みやざきの”ひなた”が詰まった商品をみなさまへお届け致します!

川の駅「百菜屋」
川の駅「百菜屋」

三角の形で知られる西米良村「かりこぼうず大橋」のほとりに立つ店。2005年夏に村営で開店。店名には「種々の産物(菜)を作って・売って・食べる店」と、「100歳まで元気に活躍する村民が切り盛りする店」の二つの意味を込めた。地取れ野菜や手作り加工品を使い、ぬくもりあふれる料理を出している。

»西米良村 »川の駅「百菜屋」

川の駅「百菜屋」

干ししいたけ(どんこ)

茸は成長の程度により、肉厚でかさが開ききっていない冬菇(どんこ)と、薄手でかさが開いている香信(こうしん)、両者の中間的存在の香菇(こうこ)の区別がある。

また、椎茸は乾燥することにより旨み、香り成分が化学的に増すといわれていて、出汁を採ったり、水で戻してから煮物や佃煮にしたりする。特に肉厚のどんこは焼く、煮る、揚げるなど料理の用途が多く、肉厚ゆえに食べごたえもある。

物産の購入
干ししいたけ(どんこ)

こちらの商品は「時価」となりますので、お問い合わせください。

その他の商品

ページのトップへ戻る