Miyazaki Tourism Association

【ツーリズムとは】

観光地を忙しく訪ね回る従来の旅とは違い、農山村を訪れて自然を満喫したり、農林業体験を楽しんだりしながらゆっくりとした時間を過ごし、心身のリフレッシュを図る新しいタイプの休暇の過ごし方です。

【みやざきツーリズム】

宮崎県の農山漁村には、たくさんの資源(自然、文化、農林水産物など)とこれらを支える人がいます。
宮崎の農林漁業体験等をより多くの人々に提供し、みやざき型ツーリズムの普及と農山漁村地域の活性化に寄与することを目的としています。

暮らしの中に本物がある

深い森、清らかな湧水、真っ青な海、そして、広がる大地。九州南部、温暖な気候にめぐまれた宮崎県。先人たちが拓き、守ってきた豊かな土地とともに引き継がれてきた暮らしの風景。春、若葉が美しい茶畑が輝き、夏は、子どもたちが川に遊ぶ。秋になれば、黄金の稲穂が風に揺れ、冬には軒先に柿が吊るされ、寒風に映える大根やぐらに、季節の風物詩を感じる。
宮崎には、暮らしの中に落ち着いた真の魅力がある。多くの人々に、宮崎という地に根付く、豊かな生業(なりわい)や昔ながらの暮らしを体験して欲しいと願い、制作された。たくさんの方々に地域や暮らしを好きになり、日本人であることの「誇り」と「感動」を感じていただき、何度も地域に訪れてもらえる「きっかけ」作りになってほしい。

紹介しているメンバーたちが心をこめて用意した交流メニューを通じて、宮崎ならではの「本物」を体感していただければと願っている。農山漁村の暮らしの現場を知り、食を生み出す過程での、命の尊さに感動する。郷土料理の並ぶ食卓を囲み、杯を酌み交わしながら、互いの暮らしが交差し、深く強い感動をもたらす。
今までに知らなかった人、文化、食、歴史、そして、新しい自分自身と出逢う旅。

さあ、宮崎の暮らしが結ぶ新しい出逢いの旅に出かけよう!宮崎でしかできない体験が待っている。

prefecture_map
宮崎GT 2.key

ページトップへ